太平洋がとても近く日照時間にも恵まれた高知トマトブランドを代表する地域、高知県春野町。奇跡の清流といわれる仁淀川の支流である新川を水源とし、太陽と潮風を浴びて、甘くおいしいフルーツトマトができる産地として知られています。
防根透水シート使用して水を極力おさえるなど、高い技術で栽培。この職人技で、トマトの甘みやコクを引き出しました。同じ品種のものもあるかもしれませんが、この「トマト職人の傑作」は、甘みとコクが違います。高知の春野が誇るひとつ上のプレミアムなトマト、ぜひご賞味ください。