昔から新潟は里いもの産地として知られ、消費量も全国2位、購入額は第3位。おいしい里いもがあるからこそ、よく食べ、よく買うというわけです。ちなみに新潟県を代表するもっとも有名な郷土料理のひとつ、「のっぺ」の主役も里いも。味にうるさい新潟県民に育てられてきた里いも、それはもう、うまいわけです!
冷凍・冷蔵品とは比べ物にならない、ねっとりとした食感とほのかな甘みと味わい。煮物はもちろん、みそ汁の具にすれば、里いも本来のおいしさをとことん満喫できますよ。これからの季節、いろいろな料理でお楽しみください。
ねっとり里いもの簡単皮むき法をお教えしますね。まず水洗いしたあと、鍋で10分〜15分ゆでて、ざっと冷水にさらすだけ。指で簡単に、皮がつるんとむけます。まるでゆで卵のよう。ぜひ試してみてください。