ねっとり系の品種である万次郎かぼちゃは、熊本県が生産量日本一(※苗元調べ)。ごらんの写真のとおり、形はまるでラグビーボールのような楕円形。国産かぼちゃの出回らない冬の時期にお召し上がりいただける、熊本の新名物かぼちゃです。
かぼちゃといえばホクホク系ですが、この万次郎かぼちゃ「とろカボ」は、ねっとりとやわらかいのが一番の特徴。加熱するとやわらかく加工しやすいので、スープやサラダ、お菓子の材料にも最適です。甘さとコクもたっぷりで、クリーミーなおいしさが楽しめます。