枝豆作付面積でトップの新潟県、でも出荷量は7位。その理由は、枝豆を食べる量も全国第1位で、ほぼ県内で消費してしまうからです。そんな枝豆好きの新潟県のブランド産地が、新潟市黒埼地区です。
甘い香りと濃い味が特徴。香りを大事にする新潟の農家の贅沢な逸品です。黒埼と言えば茶豆が有名ですが、枝豆栽培に適した黒埼で栽培すると、青豆もいちだんとおいしい。