標高250m前後の山梨県南アルプス市にある農場で、最新鋭の栽培システム(日射量に応じて必要な分だけ水と液肥を自動給水)で育成。この栽培システムと気候風土、そして生産者の情熱と工夫により、安定したエグミの少ないほうれん草が育ちます。品質・鮮度にこだわって、通年出荷予定です。
エグミや苦味の元になる硝酸値が低いので、雑味のない透き通るような味わいで、口の中にひろがるほのかな甘み。味と栄養のためにあえて大きめに作っていますが、筋っぽさはなく、やわらかいほうれん草です。サラダやおひたし、加熱料理など、いろいろなレシピで、その甘みをお楽しみください。
甘い野菜としてご好評いただいている真の実の甘果シリーズ。その新しい仲間として加わったこの甘果ほうれんそう。お店で見つけたら、ぜひお求めください。すでに発売中の甘果にんじん、甘果トマトも、よろしくお願いします!