ファーマインドトップページ会社概要ニュースリリース日経MJおよび農経新聞に「清流ごぼう」が掲載されました

会社概要

ニュースリリース

2018年04月02日

日経MJおよび農経新聞に「清流ごぼう」が掲載されました

4月2日(月)発行の日経MJ(5面)、農経新聞(3面)にて新商品「清流ごぼう」が紹介されました。

掲載媒体:日経MJ、農経新聞
掲載日:2018年4月2日


2018年03月15日

洗浄・アク抜き済みで、お料理楽々!
日本の名水100選の地で育った「清流ごぼう」を発売!

青果の総合グループ、株式会社ファーマインド(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:堀内達生)ではJA菊池(熊本県)とのタイアップ商品として、アク抜きも皮むきも不要の、名水の地で育った「清流ごぼう」を3月5日より発売しました。

きれいな水で育ち、きれいな水で洗浄・アク抜きをした「清流ごぼうは」、そのままお料理にお使いいただけますので、下ごしらえも楽々。手軽に様々なお料理で活躍します。

「清流ごぼう」の産地は、日本の名水100選の地、熊本県菊池市。阿蘇山から湧き出る豊富な地下水が流れている菊池水源の水田育ちです。その水田育ちのごぼうを、良質の地下水を流し続け3時間ほど浸水させるので、サッパリとした食感でやわらかくほんのりと甘みを感じるおいしい新ごぼうです。

ごぼうは年間を通して手ごろに購入ができ、煮物や揚げ物、炒め物、炊き込みご飯、サラダなど、どんな料理にも使いやすく食物繊維も多くとれる根菜の代表です。シニア層の女性に消費傾向があるものの、食物繊維の効果を期待してごぼうサラダなど若い女性にも支持されるごぼうは、ネットや雑誌でもアイデアレシピがたくさん取り上げられ、幅広い料理に使える優れもの。「清流ごぼう」で楽しくおいしい食卓を!

詳細はこちらをクリックしてください。(別ウィンドウで開きます)

清流ごぼうパッケージ 清流ごぼうラベル
(画像をクリックすると拡大します)

ページトップへ